第4回JSPSタイ同窓会理事会の開催

2011年3月30日、当センターの入居するバンコク市内TWYオフィスセンターにて、タイ国日本学術振興会同窓会(JAFT: JSPS Alumni Forum of Thailand)の第4回理事会が開催されました。

同窓会長のDr. Busaba Yongsmithをはじめ、8名(定員12名)の理事が出席し、センター長を交えて議事が進行されました。

議事開始に先立ち、センター長が、2011年3月11日に日本で発生した地震及び津波に関する手短かな報告を行い、支援や励ましの声をいただいているタイの人々に対する謝意を述べました。その後、出席者全員で被害者・被災者に向けて黙とうを行いました。

議事では、2010年2月4日に開催された第2回同窓会総会での議事内容の確認が行われ、同窓会の登録住所をNRCTにおく予定や、NRCT事務総長の名誉会員授与を延期したこと、同窓会銀行口座の変更予定などが説明・確認されました。

また、第3回理事会にて定義が確認された「当初メンバー」について、今回当センターが用意したリストに基づいてメンバーの認定を確認しました。このほか、総会と同日に開催された論博メダル授与者10名から入会申し込みがあったとの報告があり、これを承認し、その後新たに入会申し込みがあった一名を承認しました。

これにより、同窓会は発足当初の会員数が74名、その後、2011年3月30日現在の会員数が85名となりました。

このほか、2011年度内の行事として、5月20日(金)に、第一回BRIDGE Fellowshipの派遣者として渡日したDr. Busabaの報告会を、次回理事会と同日に実施することが決定されました。

理事会出席者は以下の通りです。
- Dr. Busaba Yongsmith 会長
- Dr. Boonchai Techaumnat 事務局担当理事
- Dr. Malee Uabharadorn 財務担当理事
- Dr. Jiraporn Shauvalit レセプション担当理事
- Dr. Somkiat Supadech 登録担当理事
- Dr. Porphant Ouyyanont 広報担当理事
- Dr. Sunee Mallikamarl 理事
- Dr. Chalermkiat Songkram 理事
- Dr. Wataru Takeuchi, Director, JSPS Bangkok Office

議論の様子

議論の様子

議論の様子2

議論の様子2